韓国ドラマ-私の残念な彼氏-キャスト-登場人物紹介!

私の残念な彼氏-画像

「韓国ドラマ-私の残念な彼氏-キャスト-登場人物」情報


スポンサードリンク



「私の残念な彼氏-キャスト-登場人物」

超イケメンなのに関わると残念なことが起こる「残念君」と、

「全てが完璧な男」そし「見栄っ張りなど根性女」が繰り広げる三角関係を描くロマンチックラブコメディ、

韓国ドラマ「私の残念な彼氏」のキャストを紹介します。

※著作権の問題でキャスト画像を貼り付けておりませんのでご了承下さい。

主人公の超イケメンの花屋のオーナー、ユン・テウンを演じるのはドラマ「フル・ハウスTAKE2」や「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」の演技が印象に残るノ・ミヌ。

ロックバンド出身の俳優で、音楽活動も続けています。

クールな役柄を演じてきたノ・ミヌですが、テウンは超天然でトラブルメーカー。
植物関連のことばかり興味のあるユニークな男性です。

大手広告会社の企画本部長のカン・ヒチョル役は人気K-POPグループ「超新星」のユナク。

日本でも大人気のアイドルグループのリーダーで可愛い童顔が特徴です。
俳優としても活躍しています。

日本の大学に留学経験もあるそうです。

ヒチョルは外見も仕事も申し分のない男性で、ヒロインをめぐりいとこ同士のテウンと複雑な関係になります。

ヒロインの広告会社の見習い社員ユ・ジナを演じるのはドラマ「百年の花嫁」での一人二役が話題のヤン・ジンソン。

「ポカリスエット」のCM出演経験のある、明るく爽やかなイメージの注目女優です。

ジナは一見お嬢様風に見えますが、実は全身を偽者で固めたコンプレックスの塊です。
お金も学歴もないけれど、上昇志向の強い、根性のある女性です。


スポンサードリンク



財閥令嬢でジナと共に広告会社に入ったチョン・ヘミ役はドラマ「8月に降る雪」「奇皇后」のハン・ヘリン。

明るく元気な魅力をもつ、演技派の女優です。

ヘミは本物のお嬢様。
ジナのライバルとなります。

ジナの友人マルスク役にパク・ジンジュ。

テウンの同居人マンス役はイ・ヨンジュ。

他に、テウンのかわいらしい同居人スジを演じるのはアン・ウンジョンです。

テウンの伯父で広告会社のユン会長を演じるのはユン・ジュサンその秘書役にはイ・サングと、おなじみのベテラン俳優がしっかり脇を固めています。

ノ・ミヌとユナクの夢の共演を多くの演技派の俳優が盛り上げて、笑って泣いて最後はハッピーになるラブコメディを作り上げています。


スポンサードリンク



「私の残念な彼氏-あらすじ」を読みたい方はこちら↓

韓国ドラマ-私の残念な彼氏-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのキャスト情報が見たい方は、メニューやカテゴリー欄からご覧下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です