韓国ドラマ-春の輪舞曲-ロンド-キャスト-登場人物の紹介

春の輪舞曲-ロンド-キャスト-画像

「韓国ドラマ-春の輪舞曲-ロンド-キャスト-登場人物」情報


スポンサードリンク



「春の輪舞曲-ロンド-キャスト-登場人物」

※著作権の問題でキャスト画像を貼り付けておりませんのでご了承下さい。

人気ドラマ「屋根部屋のプリンス」で悪い女の演技が好評だったチョン・ユミが、

今回の「春の輪舞曲<ロンド>」では活発でポジティブなヒロイン、

ユンジュの役を務める!

そしてヒロイン・チョン・ユミ (ソ・ユンジュ役)と恋愛関係になるギジュン役は、

「パダムパダム~彼と彼女の心拍音~」や「おバカちゃん注意報」で人気を集めた男前な役者のチェ・テジュン!

2014年MBC演技大賞男性新人賞を掴んだ演技力で、

日本でも人気が出る事でしょう。

さらに「狂気の愛」「星も月もあなたへ」などの話題策作に出演し、

日本でのファンMTも上手くいったコ・セウォンが、淡白な財閥ソンジュン役を演じる。

財閥との差を超越した恋愛模様、

実の母、育ての母の繋がりでのモヤモヤや母と娘の繋がりを映した心がじーんと温まる愛の物語!


スポンサードリンク



●国民の母“コ・ドゥシム”他、実力ある役者達の味のある演技が物語を一層引き立て泣く事、間違いなし!

韓国では知らない人間はいない程の、名女優コ・ドゥシムが、

「春の輪舞曲<ロンド>」では子供をとられた母親役を務め、

ドゥシムの涙を誘う表現に、思わず泣いてしまった視聴者が沢山出たとか!

他キャストには、ナ・ヨンヒ(「星から来たあなた」)やキム・チャンスク(「愛してる、泣かないで」)な実力派な役者がいい味を出している。

息子たちに甘く愛しすぎる母、

己の子供のみしか愛せない母を上手く演じ、

色々な母親の姿を映し楽しみな物語である。


・チョン・ユミ (ソ・ユンジュ役)

牧場に勤める動物のお医者さん。

母との関係に問題を抱えていたけど、

ある日、自分が実の娘ではないと分かり、驚きを隠せない。


・チェ・テジュン (チャ・ギジュン役)

STグループの御曹司だけど、親が作った道を歩きたくなくて、

調理人を夢見て先輩の飲食店に勤める。


弟のギジュンとは正反対で、一族の跡取りとして父の事業を手伝う。

ユンジュと夫婦になりたい。


・オム・ヒョンギョン(キム・スジン役)

ヨンジュの異父妹、ソンジュンの秘密の恋人、モデル


・コ・ドゥシム(チョン・スンジョン役)

ユンジュの生母、ギジュンの大家、下宿屋


・キル・ヨンウ(ソ・ビョンジン役)

ユンジュの父、大成企業社長


・ナ・ヨンヒ(ユ・ジソン役)

ユンジュの継母

・タヌ(ソ・ジョンハ役)

ユンジュの異母弟



スポンサードリンク



「W-二つの世界-あらすじ」を読みたい方はこちら↓

韓国ドラマ-春の輪舞曲<ロンド>-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのキャスト情報が見たい方は、メニューやカテゴリー欄からご覧下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です