韓国ドラマ-イヴの愛-キャスト-登場人物情報

イヴの愛-画像

「韓国ドラマ-イヴの愛-キャスト-登場人物」紹介


スポンサードリンク



「韓国ドラマ-イヴの愛-キャスト-登場人物」

※著作権の問題でキャスト画像を貼り付けておりませんのでご了承下さい。

韓国ドラマ-イヴの愛-キャスト

【チン・ソンア】JHグループ商品開発部社員

裕福な家庭の長女として育った温和で心優しい女性。

なに不自由なく幸せいっぱいに過ごしていたが、セナと再会し裏切られたことにより運命の歯車が狂い始める。

・ユン・セア

本名:キム・ボヨン

1978年1月2日生

[デビュー]2005年映画「血の涙」

[受賞]2005年SBS演技大賞ニュースター賞

[主な出演作]紳士の品格、九家の書、プラハの恋人


【ク・ガンモ】JHグループ長男、事業部長

再婚相手の連れ子で後継者候補から外さているため、自由気ままに生きている。

・イ・ジェファン

1976年12月26日生

[デビュー]1999年SBSドラマ「カイスト」

[受賞]2005年SBS演技大賞ニュースター賞

[主な出演作]妻の誘惑、天使の誘惑、カムバック!スネさん


【カン・セナ】ソンアの友人、JHグループ商品開発部チーム長

チン社長の住み込みお手伝いさんの娘で、母をこの世から追いやった一家に恨みをもっている。

・キム・ジユ

本名:キム・ミンギョン

1981年8月10日生

[デビュー]2001年第45回ミスコリア

[受賞]2001年第45回ミスコリア

[主な出演作]拝啓、ご両親様、パダムパダム、4月のキス



スポンサードリンク




【ク・ガンミン】セナの夫、JHグループ次男

真面目で誠実な性格。別の人を愛していたが、意図的に近づいてきたセナの罠にハマり、結婚をする。

・イ・ドンハ

1983年1月22日生

[主な出演作]シークレット・ラブ、大丈夫、愛だ、私はチャン・ボリ!


【チャ・ゴヌ】ソンアの婚約者、セナの元恋人、JHグループ弁護士

ク家の運転手の息子。弁護士となり、JHグループで働いている。ソンアを愛していたが、セナに利用される。

・ユン・ジョンファ

1979年10月22日生

[デビュー]2005年MBCドラマ「愛の賛歌」(邦題:恋するレシピ)

[主な出演作]ガラスの城、彼らが生きる世界、王女の男


スポンサードリンク



「イヴの愛-あらすじ」を読みたい方はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-イヴの愛-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのキャスト情報が見たい方は、メニューやカテゴリー欄からご覧下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です