韓国ドラマ-家族を守れ-キャスト-登場人物情報

家族を守れ-画像

「韓国ドラマ-家族を守れ-キャスト-登場人物」紹介


スポンサードリンク



「韓国ドラマ-家族を守れ-キャスト-登場人物」

※著作権の問題でキャスト画像を貼り付けておりませんのでご了承下さい。

家族を守れは、家柄の為に恋も仕事も上手く行かなかった現在も野心を抱く主人公のチョン・ウジンが、

イ・ヘスに出会う事で家族の大切さに気がつくヒューマンドラマです。

チョン・ウジンは、有能な外科医でありながら、平凡な家柄や財力の無さにより結婚も出世も閉ざされてしまい、

故郷の病院に勤務する事になりイ・ヘスに出会います。

チョン・ウジンを演じるジェヒは、1997年のMBC特集ドラマ山でイ・ヒョンギュンとして俳優デビューし、

活動休止とも言える2年の空白期を経て怪傑春香やヴァンパイア探偵やチャン・オクチョンなどに出演しています。

イ・ヘスは、病院の食堂で調理師補助として働きながら、屋根裏部屋で行き場を失くした子供達を家族として生活し、

考え方が全く違うウジンと衝突しながら心が動いて行きます。

イ・ヘスを演じるカン・ビョルは、俳優カン・ソンジンの姪であり、

2009年に映画女高怪談5-心中でデビューした人気女優です。


スポンサードリンク



又、お馬鹿ちゃん注意報や鉄の王キム・スロ、屋根部屋のプリンス、

ミス・マンマミーアなどにも出演しています。

コ・イェウォンは、外食のフランチャイズ会社のオーナーの娘にして才色兼備ですが、

打算的で冷酷無比な所や自分勝手な思考の持ち主でウジンとの復縁を画策しています。

コ・イェウォンを演じるチョン・ヘインは、2009年の映画女子高怪談5でデビューし、

以来映画これが私達の終わりだやドクター異邦人、ヒーラーなどに出演しています。

ウンジの両親は、父親マンジェを弁護士の資格や感激時代、広開土大王、

トンイなど幅広い役をこなす名優チェ・イルファが演じ、

母親ポク・スジャを天国の階段や九尾狐外伝、

オ・ジャリョンが行くなどに出演している名女優イ・フィヒャンが演じています。


スポンサードリンク



「家族を守れ-あらすじ」を読みたい方はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-家族を守れ-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのキャスト情報が見たい方は、メニューやカテゴリー欄からご覧下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です