韓国ドラマ-白夜姫-キャスト-登場人物情報

白夜姫-キャスト

「韓国ドラマ-白夜姫-キャスト-登場人物」紹介


スポンサードリンク



「韓国ドラマ-白夜姫-キャスト-登場人物」

※著作権の問題でキャスト画像を貼り付けておりませんのでご了承下さい。

白夜姫の主なキャストは、15人と多めです。

主役のペク・ヤは幼いころに母に捨てられたことを知り、

最愛の兄がその母が原因でこの世を去ってしまったことを知り自分の人生をかけて復讐をしようとします。

ペク・ヤ役のパク・ハナはアイドルグループ出身です。

チャン・ファオムはテレビ局のプロデューサーで、復讐のために他の男性と結婚をしたペク・ヤを一途に愛しながら見守り続ける男性の役です。

チャン・ファオム役のカン・ウンタクはモデル出身の長身の俳優です。

チョ・ナダンはペク・ヤを捨てた母の再婚相手の連れ子です。

優しくてまじめな性格でペク・ヤを愛します。

ペク・ヤは母への復讐のために結婚をしますが、ファオムを愛しながらもナダンを尊敬します。

チョ・ナダンを演じているのは演技派俳優のキム・ミンスです。


スポンサードリンク



ペク・ヤと兄のペク・ヨンジュンを捨てた母のソ・ウナは、

貧しい暮らしから抜け出すために子どもを捨てて過去を隠して外科病院の院長のチャ・ジャンフンと再婚してギャラリーの代表になります。

とても計算高い女性です。

ソ・ウナを演じているイ・ボヒは1979年のMBC公募タレント11期生です。

ペク・ヤの親友のユク・ソンジは学生時代からペク・ヤに頼っていて母親には兄を優先されていると感じているのですが、

ファオムの弟のムオムと結婚してからは親友のペク・ヤを疎ましく思うようになる役です。

ユク・ソジン役のペク・オクタムは脚本家の姪です。

他のキャストとしては、チャン・チュジャン役のイム・チェムやムン・ジョンエ役のパク・へスク、

オク・タンシル役のチョン・ヘソン、オ・ダラン役のキム・ヨンラン、チョ・ジャンフン役のハン・ジンヒなどの演技派俳優がわきを固めています。


スポンサードリンク



「白夜姫-あらすじ」を読みたい方はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-白夜姫-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのキャスト情報が見たい方は、メニューやカテゴリー欄からご覧下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です