韓国ドラマ-オレンジ・マーマレード-キャスト-登場人物情報

オレンジ・マーマレード-画像

「韓国ドラマ-オレンジ・マーマレード-キャスト-登場人物」紹介


スポンサードリンク



「韓国ドラマ-オレンジ・マーマレード-キャスト-登場人物」

※著作権の問題でキャスト画像を貼り付けておりませんのでご了承下さい。

韓国ドラマ「オレンジ・マーマレード」は朝鮮王朝時代と現代の人と吸血鬼の淡い恋の物語を描いたドラマです。

主人公のチョン・ジェミンを演じるのは、天才子役として「イルジメ(一枝梅)」「太陽を抱く月」などの話題作に多数出演し、

確かな演技力が評価されるヨ・ジングです。

ジェミンは朝鮮王朝時代は兵曹判書の息子で血液恐怖症、成均館で学んでいます。

現代では優しいがクールな高校生、転校生のマリが気になっています。

ヒロインのマリを演じるのは2014年に待望の日本デビューを果たしたガールズグループAOAのソリョン。

マリは朝鮮王朝時代は吸血族の明るい少女、身分違いのジェミンを愛しています。

現代でもヴァンパイアの転校生で、ヴァンパイアであることを隠しています。


スポンサードリンク



朝鮮時代はマリに思いを寄せる文官の息子、現代では抜群のルックスと魔性の雰囲気で転校早々女生徒の心をつかみ、

陰ながらマリを見守るヴァンパイアのハン・シフ役は「紳士の品格」などで俳優としても活躍する人気ボーイズグループバンドCNBLUEのイ・ジョンヒョンです。

朝鮮時代はジェミンとの縁談を楽しみにしてマリに嫉妬する名家の令嬢、

現代でもジェミンがマリに興味をもつのが気に入らない才色兼備のお嬢さまのチョ・アラを演じるのはキル・ウネ。

キル・ウネはドラマ「ゆれながら咲く花」や「バラ色の恋人たち」で知られる演技派です。

朝鮮王朝時代に出会ったジェミン、マリ、シフは、400年の時を経て人間とヴァンパイアが一定の取り決めの元で共存する現代で高校生として再会します。

有名なSNSマンガがモチーフの人間とヴァンパイアの純愛というユニークな世界観のドラマで、

高い演技力を持つヨ・ジングを軸に若い俳優たちのみずみずしい演技が見所です。

種族と時代を超え、長い年月をかけて惹かれあう男女の甘く切ない運命の愛の物語、

社会に蔓延する差別についても描かれた見ごたえのあるドラマです。


スポンサードリンク



「オレンジ・マーマレードのあらすじ」を読みたい方はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-オレンジ・マーマレード-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのキャスト情報が見たい方は、メニューやカテゴリー欄からご覧下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です