韓国ドラマ-太陽の末裔-キャスト-登場人物情報

太陽の末裔-画像

「韓国ドラマ-太陽の末裔-キャスト-登場人物」情報


スポンサードリンク



「韓国ドラマ-太陽の末裔-キャスト-登場人物」

※著作権の問題でキャスト画像を貼り付けておりませんのでご了承下さい。

太陽の末裔は、特戦司令部大尉のユ・シジンがテベク部隊所属のモウル中隊中隊長として「ウルク」と呼ばれる地域に派兵され、

魅力的な医療奉仕団団長のカン・モヨンと出会います。

太陽の末裔は、殺戮を生業とするユ・シジンと命の尊厳を守るカン・モヨンが戦場で助け合い、

愛を貫き通すヒューマンドラマです。

ユ・シジンは、国に忠誠を誓い武術や射撃などに優れたプライドの高いエリート兵士であり、

弱者に対しては手を差し伸べ、曲がった事や間違った事には黙っていられない正義感の強い人物です。

カン・モヨンは、江南地区での開業を夢見る医師であり、非常に高い技術を有する胸部外科医でもありますが、

医師としてのプライドを持っていない彼女がユ・シジンと出会う事で医師本来の姿に変わって行きます。


スポンサードリンク



カン・モヨンを演じるソン・ヘギョは、ぺ・ヨンジュやチェ・ジウが出演しているテレビドラマ「初恋」で1996年にデビュー後、

ウォンビンやドンファンが出演していた「秋の童話」で人気を博し、

2016年3月には三菱を戦犯企業としてCMを断った事でも注目される女優です。

ソ・デヨンは、テベク部隊所属のモウル中隊副中隊長として隊長ユ・シジンを補佐する特戦司令部選任上士であり、

ユ・シジンの親友であるが故にミンジュンの存在に胸を痛める事になります。

ソ・デヨンを演じるチン・グは、2003年のテレビドラマ「オールイン」でデビューし、

2015年には「セシボン」と「延坪海戦」の2本の映画に出演しています。

ヨン・ミョンジュは、軍医将校出身の軍医だけで無く司令官の娘である事もあり、

検定試験高卒の選任上士かつ司令官がミョンジュの婿と考えるユ・シジンの副士官であるテヨンとの関係は、いつしか愛憎へと変化していきます。

ヨン・ミョンジュを演じるキム・ジウォンは、「花ざかりの君たちへ」や「相続者たち」などのドラマに出演し、

日本では2012年に歌手としてもデビューしています。


スポンサードリンク



「太陽の末裔あらすじ」を読みたい方はこちら↓(関連サイト)

韓国ドラマ-太陽の末裔-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのキャスト情報が見たい方は、メニューやカテゴリー欄からご覧下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です