韓国ドラマ-華政-ファジョン-キャスト-登場人物

華政-ファジョン-画像

「韓国ドラマ-華政-ファジョン-キャスト-登場人物」紹介


スポンサードリンク



17世紀前半、貞明(ジョンミョン)公主は、

異母兄の光海君によって慶運宮から去らされて、6年間、一室に閉じ込められた暮らしが続いた。

朝鮮第14代王・宣祖と仁穆大妃の父母の元に誕生した嫡流の王女でありながらも、

激しく厳しい定めを辿る事となった貞明公主は、

その82年間の一生の中で19代王・粛宗まで8人の王の治世を支えた人物だ。

「華政-ファジョン」では、

貞明公主が九州は長崎の硫黄鉱山で火薬製造の技術を習得し、

朝鮮に帰って<火器都監>で武力の強化を図ったというフィクションを取り入れ、

光海君と仁祖の治世を大胆で大きく彩った注目のドラマ。

「ホジュン~宮廷医官への道」「馬医」「トンイ」「イ・サン」など幾つものヒットドラマを世に送り出した時代界の重鎮キム・イヨン脚本家!

「私の心が聞こえる?」「アラン使道伝」のキム・サンホ演出家がメインを張る!

そして、韓国ドラマ界を牽引するトップレベルの制作陣が、

チャ・スンウォン、キム・ジェウォン、イ・ヨニなど、素晴らしく人気、実力共に備えるキャスト陣をオファーし素晴らしい作品に仕上がっいる!

波動の時代を切磋琢磨した男女の熱く強に人間ドラマだ。

物語の序盤を引っ張るのは、

韓国で凄い人気がある名優チャ・スンウォン!

初めての時代劇ドラマへの出演となった「華政-ファジョン」では、

暴君として廃位された光海君という難しい役柄に挑んだ!

そして、

そんな光海君(チャ・スンウォン)のポストを奪わんと計を練る仁祖を務めたのはキム・ジェウォン!

「ファン・ジニ」から約、およそ10年ぶりの時代劇復帰だ!

ヒロインのファイこと貞明公主は、

出演ドラマ「ファントム」「九家の書~千年に一度の恋~」のイ・ヨニ。

序盤は<火器都監>で硫黄技師として能力を発揮する男勝りなファイを活き活きと務め、

中盤からは王女としての品格溢れる美貌と力強さを演じる。

貞明公主をめぐる悲しい愛の物語もお見逃しなく。

まだ幼い時、貞明公主の娘の夫の枠に推薦されたホン・ジュウォンとカン・イヌはいつの間にか三角関係へ…。

ホン・ジュウォン役は、「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」で一躍人気を集めたソ・ガンジュン。

そして、イヌ役のハン・ジュワンは、「王(ワン)家の家族たち「『朝鮮ガンマン」で、その存在感を示した実力派俳優!

2015年韓国時代劇ドラマ超期待の話題の作品!


スポンサードリンク



※著作権の問題でキャスト画像を貼り付けておりませんのでご了承下さい。

「華政-ファジョン-キャスト-登場人物」

チャ・スンウォン/光海(クァンヘ)君役

側室の子として誕生し、

父である宣祖から忌み嫌われつつも、世子に冊封される。

第14代王の座に就き、その後、人のな道を外し始める。

朝鮮を強くしようと秘密裏に火薬の技術を学び、

この世を去ったとばかり感じていた貞明公主と分からず、

ファイと顔を合わせる。


イ・ヨニ/貞明(チョンミョン)公主、ファイ役

宣祖の唯一の嫡流の王女。

異母兄の光海君が王の座に即位し、

ヒットマンの手にかけられ、この世を去った事になっていたけど、

本当は倭国に奴隷としていかされていた。

その後、朝鮮通信使となったジュウォンに救われて、また朝鮮へ。

素性を秘密にし、火器都監の技術者として光海君に接近するく。


キム・ジェウォン/綾陽(ヌンヤン)君、仁祖(インジョ)役

宣祖の側室・仁嬪金氏の孫で、

光海君との繋がりは異腹の甥になる。

弟の綾昌君が謀反の罪でこの世から去らされた時、

光化門の十字路で声を大にして涙を流したけど、

この演技は自分の存在を見せようとしたからだ。

西人派の協力してもらい力を蓄え、

王の座を狙い作戦を立てる。

その後、第16代王に。


ソ・ガンジュン/ホン・ジュウォン役

名門・豊山洪氏の長男。

小さい時に顔を合わせた貞明公主をフォローすると誓う。

だが、この世を去ったと耳にしトラウマとなる。

それから数年の月日が流れ、

光海君の秘かな支持を任され倭国に向かう。

その地でファイと顔を合わせ、

貞明公主と分からないまま朝鮮に連れて戻る。

その後、徐々に彼女の事が好きになるけど……。


ハン・ジュワン/カン・イヌ役

とてつもない財産を手にするカン一族の跡取り。

以前は、父の希望に沿うようにしていたけど、

己の誕生に関する謎の部分が分かって、

政治への興味がなくなった。

ジュウォンとは大の仲良しだったけど、考え方の違いが原因で、

ファイが女性だということを一瞬で分かったけど、周囲には話さない。


チョ・ソンハ/カン・ジュソン役

司訳院の副正でイヌの父親。

派閥同士の戦いで、間に入るポジションになる事が良くあるけど、

野心家の一面も垣間見せる。


パク・ヨンギュ/宣祖(ソンジョ)役

朝鮮第14代王、光海君の父


シン・ウンジョン仁穆(インモク)大妃役

宣祖の継室、貞明公主の母


チョン・ジンソ/永昌(ヨンチャン)大君役

貞明公主の弟


キム・ヒョソ/ユ氏役

光海君の正室


イ・ハユル/イ・ジル役

光海君の息子、世子


チェ・ジョンファン/臨海(イムヘ)君

光海君の兄


淑媛シン氏役

光海君の側室


チャン・スンジョ/定遠(チョンウォン)君役

綾陽君の父、光海君の異母弟


ユ・ギョム/興安(フンアン)君役

光海君の異母弟


仁城(インソン)君役

光海君の異母弟


キム・ギュソン/貞慎(チョンシン)翁主役

光海君の異母妹


ペク・ソンヒョン/昭顯(ソヒョン)世子役

仁祖の長男


イ・ミノ/鳳林(ポンリム)大君役

仁祖の次男


ウ・サンジョン/ファンボ・ジェゴン役

ファンボ家の長、高麗建国の功臣


嬪宮カン氏役

昭顯世子の正室


キム・ヨジン/ キム・ゲシ役

大殿尚宮


ソン・ビョンスク/ ノ尚宮役

キム・ゲシの師、引退した尚宮


チョン・ウンイン/イ・イチョム役

大北派の領袖


キム・ミンソ/昭容チョ氏役

仁祖の側室


チョ・ミンギ/ キム・ジャチョム役

反大北派の領袖


オム・ヒョソプ/ホン・ヨン役

ジュウォンの父、捕盗大将


カン・ムニョン/ユン氏夫人役

カン・ジュソンの妻


キム・チャンワン/イ・ウォニク役

領議政


ハン・ミョング/チョン・イノン役

官僚、大北派の重鎮


イ・ソンミン/イ・ドッキョン役

官僚


キム・スンウク/イ・ハンボク役

官僚、イ・ドッキョンの友人


アン・ネサン/ホ・ギュン役

官僚


ユ・スンモク/ユ・ヒボン役

官僚、光海君の正室ユ氏の兄


パク・チュンギュ/キム・リュ役

西人派の領袖


キム・ヒョンボム/キム・ギョンジン役

キム・リュの息子


チャン・グァン/イ・グィ役

官僚


イ・スンヒョ/イ・シベク役

イ・グィの長男


キム・ソギョン/ イ・シバク役

イ・グィの次男


イ・エスン役

イ・グィの娘


イ・ジョンピョ役

イ・イチョムの腹心


スポンサードリンク



「韓国ドラマ-華政/ファジョンのあらすじ」を読みたい方はコチラ↓

韓国ドラマ-華政/ファジョン-あらすじ-全話一覧

おすすめ-韓国ドラマの動画」はこちら↓

31日間無料で韓国ドラマを見る!<U-NEXT>

☆他おすすめ韓国ドラマのキャスト情報が見たい方は、メニューやカテゴリー欄からご覧下さい☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です